京都漆塗り職人プロフィール
漆塗り,箔加工の全国対応いたします
漆・箔加工お問い合わせ
フェイスブック
Google+
漆塗り職人「恭」ブログ
漆・メディア掲載
漆修理・漆修復・漆塗り直しのご紹介
2012.09.04更新
松田 漆企画
〒600-8886
京都市下京区西七条北月読町78
TEL 075-754-7075
FAX 075-314-3437

→リンク

漆塗り家庭祭壇

約2年かけて開発した商品がようやく発売になりました。

建材メーカーのサンワカンパニーと開発した商品は"仏壇"です。

はじめてサンワカンパニーの山根社長とお会いしたのは3年程前でしょうか。

もともと輸入建材のネット販売に力をいれていらっしゃったのですが、

最近は地元の企業と製品制作し、さまざまな提案をされていました。

しかし仏壇は建材とジャンルがかけはなれていますし、お客様のニーズも建材とは違ってきます。

一応はおとめしてみましたが、「松田さんが一緒なら、仏壇のニーズも掴める!」ってなことで

プロジェクトチームができました。

当初は2年もかかるとは考えていませんでしたが、やはり大手の企画はスケールが大きいぶん

細かい変更なども効きにくいですので、細部までこだわりのプランが必要でした。

出来上がって見ますとサンワカンパニーの"強い要素"を生かしきれるサンワカンパニーの色を

表現するような独自色のあるいい商品が完成しました。

仏壇内部の棚板はすべて黒御影石です。

お道具が倒れても、仏壇本体は傷つきませんので、メンテナンスも非常に楽です。

収納式の扉はコンパクトに収まるため、"壁際"の設置も可能です。

お道具一式もセレクトしました。

上代価格も10万を軽く切ってます。

いや~~どえらい商品開発してしまいました。

世間一般の仏壇の概念を変えてしまうかも。

僕自身も規模の大きなProductでしたので大変勉強になりました。

ユーザーに喜んで使ってもらえたら嬉しいです。

サンワカンパニーブログ http://blog.sanwacompany.co.jp/blog/

商品販売ページ     http://www.sanwacompany.co.jp/categories/1438.html

    

DSCF3254.JPG

 

竹のやたら編みです。

現場ではフックに吊り下げるので

支持材を組み込んでいます。

(銀色の日の字型)

写真ではわかりずらいですが

1800×1200あります。

 

この後銀箔加工を施します。

この木箱は梱包用です。

海外へ送りますので厳重に。

 

DSCF3250.JPG

 

 

梱包用に取り付け金具まで

作ってもらいました。

海外へ品物送るって大変ですね。

 

5.JPG

 

リビング&デザイン展に出品

したケヤキの座敷机が

ショールーム展示されることに

なりました。(大阪 北浜)

 

来年2月に東京で開かれる

見本市にも出品予定です。

存在感と高級感は一級品です。

是非どちらかでご覧下さい。

 

嫁入りでは無いのですが

少しさみしい。

旅先でも可愛がってもらってね。

 

 

 

 

家庭祭壇への想い

user-pic
0

漆塗り 祭壇 ディスプレイまいどおおきに。

最近、家庭祭壇のご要望が

増しております。

弊社の家庭祭壇は日々有る

祈りの時間をより心豊かに

過ごせる時間とし、充実した日々を送っていただく為

商品として制作しています。

金箔や漆を使用し、伝統的な工法で制作することで

祈りの場所として相応しい空間を創造することが弊社の使命と

考えております。

プラチナ箔 十字架 ディスプレイ例写真は葡萄唐草をあしらった

モデルで

他にもMessiah Model

などが有ります。

Messiah Modelは2007年、

バチカンへ奉納し、

教皇庁諸宗教対話評議会にて

展示使用頂いております。

日用使用頂いて、生活の中に

あってこそ高品位の

真価があり、皆様の心を

満たすことが

出来ると考えます。