京都漆塗り職人プロフィール
漆塗り,箔加工の全国対応いたします
漆・箔加工お問い合わせ
フェイスブック
Google+
漆塗り職人「恭」ブログ
漆・メディア掲載
漆修理・漆修復・漆塗り直しのご紹介
2012.09.04更新
松田 漆企画
〒600-8886
京都市下京区西七条北月読町78
TEL 075-754-7075
FAX 075-314-3437

→リンク

漆塗り家庭祭壇

まいどおおきに

 

毎年の恒例で、小学校からの同級生との忘年会を年内一番最後に行います。

この宴会を終えると今年もあと少しと実感します。

 

明日、大晦日から伊勢神宮へお参りに行ってきます。

久々の家族旅行で、志摩スペイン村にも行ってみようと思ってます。

土産話、持って帰ってきますね。

 

本年も沢山の方々にお世話になりました。

有難うございました。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

年の瀬

user-pic
0

まいどおおきに。

 

激動の2009年も残すところあと僅かですね。

去年の今頃は西本願寺、大谷本廟のお仏具の修復作業に追われてましたっけ。

なかなかお預かりすることのできない御本山のお仏具だけに

モチベーションも上がってました。

 

今年は文化ベンチャーコンペディションでの受賞に始まり、応援ファンド申請、

見本市への出店と提案事業の具体化に奔走する毎日でした。

従来、伝統産業の業務が大半でしたが、一歩外の世界に踏み出してみると

メールやパソコンを使用しての仕事の多さに驚き、戸惑うことも多かったです。

"対応しなくては!"って始めたことが、やがて"普通"になり、

"便利"に変わっていきました。(まだ使いこなせてませんが・・)

 

今年ももう少し。正月までに宿題やっつけとこ。。

 

 

 

 

漆塗り時に使用する 漆塗り 十字架 漆塗り作業中

漆塗り専用の刷毛が有ります。

刷毛は人毛を漆で固めて

創られています。

素材は"かもじ"を使用します。

かもじとは、日本髪を結う時に

足される付け髪のことです。

今はなかなか手に入らないとのこと。

在庫に長いかもじが無くなり、刷毛が端から端まで入っている"本通し"は

生産できなくなったらしいです。

 

刷毛創りの名人が創られた刷毛は本当のこだわりを感じます。

私たちの仕事はいろんな業種のいろんな苦労に支えられていますね。

大掃除

user-pic
0

まいどおおきに。

 

家の中のホコリって何処からやってくるんでしょうね。。。

禁断の冷蔵庫裏に戦いを挑んだ時は凄まじい敵軍の数でした。

冷蔵庫上の空軍や冷蔵庫下の陸軍は強敵でした。

うちはまだ二階に敵が潜んでいる状況です。。

 

皆さんも戦いを繰り広げていらっしゃるかと思いますが

がんばってください。

以上、戦況報告でした。

DSCF3098.JPGまいどおおきに。

 

近くの会社のイルミネーションを

見に行ってきました。

すごく綺麗な電飾で有名です。

毎年違った演出をされています。

子供達も大喜びでしたが、

興味は出店のたいやきへ。。

 

毎年、楽しいイルミネーションありがとうございます。

 

研修旅行

user-pic
0

まいどおおきに

 

異業種交流会の研修旅行へ行ってきました。

飲食業、和雑貨、製鉄、伝統産業などいろんな業種の方々が参加する

異業種交流会で、私にとりますと、いい刺激を頂ける交流会です。

先日は老舗旅館「湯元館」の代表を講師に迎え、旅館経営のノウハウや、

モチベーションについてなどご指導いただきました。

その後、交流会でみっちり勉強会。その後はどっぷりお酒の時間。

充実した時間を有難うございます。